Web Analytics Made Easy -
StatCounter

メモ・備忘録(設定ファイル・スクリプト類・ブックマーク)

数年後の自分が首を捻らなくて済むようにするために残す、自分で使うためのアプリの設定やスクリプト類のメモ。改変等ご自由に / 内容が古いまま、間違ったままもあるので注意 / 書いている途中や、途中で放置もあり / 対象の仕様変更で動かなくなったもの多々。特に、WorkFlowyを対象として作ったものは全滅。

DynalistモバイルでSettings画面を出さずにinboxを設定する (iOS/iPadOS用ショートカット)

Dynalistの デスクトップアプリデスクトップ用Webサイト では、任意のアイテムを直接inboxに指定できる。

f:id:sorashima:20200820174411j:plain:w337
アイテムの左の三本線アイコンのアイテムメニューから
f:id:sorashima:20200819193926j:plain:w265
「Set as inbox」を選ぶだけ。


一方、 モバイルアプリモバイル用Webサイト では、Settingsの「Your inbox」でアイテムのタイトルを検索して選択する必要がある。

目の前にinboxに指定したいアイテムが表示されているというのに、直接それをinboxに指定できないとは。とても歯がゆい。

実は、いつの間にか、DynalistのAPIでinboxの設定ができるようになっていた。
ただし、APIを使って任意のアイテムをinboxに設定するには、そのアイテムの<file ID><node ID>を知る必要がある。

ところで、任意のアイテムをタップしてキーボードを表示させ、その直ぐ上に表示されるtoolbarからCopy item linkボタンをタップすると、
f:id:sorashima:20200819200133j:plain:w311
そのアイテムへのリンクがクリップボードにコピーされる。

実は、そのリンクのURL文字列には、<file ID><node ID>も含まれている。

そこで、Copy item linkボタンでクリップボードにコピーしたアイテムのURLを元に、そのアイテムをinboxに設定できるショートカットを作った。


ショートカット

クリップボード内のアイテムリンクからinboxを指定するショートカット

注.
ウィジェットからこのショートカットを実行するとクリップボードの受け取りに失敗する。
ショートカットアプリを起動してそこから実行する必要がある。


逆に、inboxになっているアイテムのリンクを取得してクリップボードにコピーするショートカットも作った。

 GetFromDataJar
  Data Jarアプリから読み込むサブルーチン (iOS/iPadOSショートカット) - メモ・備忘録(設定ファイル・スクリプト類・ブックマーク)
   下記Data Jarアプリから読み込むサブルーチン。実行にはこれも必要。


このようなショートカットを作るたびにショートカットの中にDynalistのシークレット・トークンを書き込むのもメンテナンス上大変なので、

Data Jar
Utilities
0円
ユニバーサルアプリ: ○

に保存して、書き込み時に読み込むようにした。
(「DynalistAPISecretToken」というKeyで、Textでシークレットトークンを書き込む。)

更新履歴

2020-08-28

SetDynalistInbox
ウィジェットからこのショートカットを実行すると上手く処理されなかったので、「"ショートカット"Appで続行」アクションを最初に追加した。

2020-09-17

SetDynalistInbox
iOS 14で上記不具合が修正されたので元に戻した。