Web Analytics Made Easy -
StatCounter

めモらンだム

数年後の自分が首を捻らなくて済むようにするために残す、自分で使うためのアプリの設定やスクリプト類のメモ。改変等ご自由に / 内容が古いまま、間違ったままもあるので注意 / 書いている途中や、途中で放置もあり / 対象の仕様変更で動かなくなったもの多々。特に、WorkFlowyを対象として作ったものは全滅。

現在のWorkflowアプリで出来ないことの一つ

Appleに吸収されて、アプリの値段がタダになり、ユーザーが一気に増えただろうから、一寸は参考になるかもしれないメモを。

Evernoteのノートをマージできるアプリ「MergeEver2」が2014年から更新されておらず、設定→一般→情報→Appの今後使えなくなる可能性のあるアプリ一覧に入っているので*1、万が一に備えて、Workflowアプリでも同じ様なことができないか試してみた。

  1. Evernoteの特定のノートブックを読み込み
  2. ノートを選択して
  3. 順番を手動で入れ替え
  4. 新しいノートに追記していく。

1.の部分は「Get Notes」アクション、2.の部分は「Choose from List」アクションでできたが、3.の部分はどうしたら良いか見当も付かない。

開発側に尋ねたら、「by File Size, File Extension, Creation Date, Last Modified Date, Name, or randomly」でソートはできるが、手動での並び替えはできないらしい。

「そもそも出来ないのか?、それとも、出来るのにこちらがやり方を知らないだけなのか?」のモヤモヤが、スッキリと晴れただけでも良かった。

これで諦めが付く。

今回はニュアンスが上手く伝わらず、苦労したが、確か開発陣に一人日本人が居たハズ、今度は日本語で質問してみようかな。

*1:先般、64bit化された