Web Analytics Made Easy -
StatCounter

メモ・備忘録(設定ファイル・スクリプト類・ブックマーク)

数年後の自分が首を捻らなくて済むようにするために残す、自分で使うためのアプリの設定やスクリプト類のメモ。改変等ご自由に / 内容が古いまま、間違ったままもあるので注意 / 書いている途中や、途中で放置もあり / 対象の仕様変更で動かなくなったもの多々。特に、WorkFlowyを対象として作ったものは全滅。

モバイルでもGoogleドライブ上の画像の直リンクを取得したい

こちらのMediumストーリーに書かれているように、

Googleドライブの画像をScrapboxに貼るURLを生成するBookmarklet - EdGeek - Medium

Gyazoのフリープランにはあまりセンシティブな画像は預けないほうが良い。

Googleドライブでは、ファイルの共有先を制限することができる。
そこに置いた画像ファイルのリンクから、イメージの直リンクのアドレスを生成する方法が、先のMediumストーリーに書かれている。

ただ、先のMediumストーリーに書かれているのはデスクトップ環境で動くものだったので、それを参考にして、同じようなことをiOSやiPadOS環境でできるショートカットを作ってみた。


ショートカット: Googleドライブの画像のSB/ MDリンク作成
 https://www.icloud.com/shortcuts/ff6252056aa34423bed3bec06c383fd8



Googleドライブアプリを起動し、リンクを得たい画像ファイルを探し、その右の「…」をタップ。


「リンクの共有がオフです」になっていることを確認し(オンになっているとURLを知っている誰もが見れてしまう)、その下の「リンクをコピー」をタップする。


「リンクをクリップボードにコピーしました」と表示されたことを確認。


このショートカットを起動する。
リンクの形式を聞いてくるので選ぶ。


リンクがクリップボードにコピーされる。



これで得た画像リンクを貼ったScrapboxのページを、画像ファイルを共有したときに使ったGoogleアカウントと同じアカウントでログインしているSafariで見た場合。


同じく、同じアカウントでログインしているSafariで、画像リンクを貼ったDynalistを見た場合。


DynalistアプリではGoogleアカウントにログインしないので、画像リンクが貼り付けられている位置に白い小さな枠が表示されるだけで、画像は表示されない。


GoogleアカウントにログインしているChromeScrapboxを表示した場合。
共有相手ではないので画像は表示されない。


同じく、別アカウントにログインしているChromeで、画像のURLを直接開いた場合。
エラーになって画像は表示されない。


Chromeでログインしている別Googleアカウントを、共有先に追加すると表示されるようになる。
ただ、このiPhoneChromeと同じアカウントにログインしているiPad上のChromeでは表示されないままだった。キャッシュか何かが悪さしているのかも知れない。


先のMediumストーリーには、Safariでは表示されなかったと書いてあったが、うちの環境ではモバイル版ながら表示された。
逆に、共有先に追加しても、iPad上のChromeでは表示されなかった。
共有設定を変更する度に、キャッシュクリアや、画像ファイルの直リンクアドレスの最後に&dummy=2019-11-18などの毎回違うダミーパラメーメータを追加するなどの工夫が必要なのかもしれない。