Web Analytics Made Easy -
StatCounter

めモらンだム

数年後の自分が首を捻らなくて済むようにするために残す、自分で使うためのアプリの設定やスクリプト類のメモ。改変等ご自由に / 内容が古いまま、間違ったままもあるので注意 / 書いている途中や、途中で放置もあり / 対象の仕様変更で動かなくなったもの多々。特に、WorkFlowyを対象として作ったものは全滅。

Webページから選択範囲とメインイメージと抜粋を取り込みScrapboxへ送るiOS/iPadOSショートカット

2021-01-05

2年間ほど使っているのに、ここにバックアップするのをすっかり忘れていた。


f:id:sorashima:20210105014929p:plain:w637
モバイルSafariで文字列選択して共有シートからこの「SBにブックマーク」を選択

f:id:sorashima:20210105014952p:plain:w637
タイトル、URL、メインイメージ、抜粋、選択範囲の順番に挿入される。範囲選択操作は必ずしも必要ない

https://www.icloud.com/shortcuts/3c24bbf51bde49b0a9f53b7189571780
2021-03-01: 抜粋に改行が含まれていた場合「change.lines.text cannot include line-feed」となってエラーになるのと、無駄にURLエンコード処理を繰り返していたのを修正。


本当は、タイトル〜選択範囲の各項目の有無を選べるようにしたり、その順番を入れ替えられるようにしたいところだが*1、順番の入れ替えにはToolbox Proアプリを使わざるを得ないが、Toolbox Proの該当する部分が日本語文字列に対応していないし、バージョン2021.1になったが対応していない。

*1:Scrapboxページのタイトルは、参照Webページのタイトルであるよりも、そのScrapboxページの結論的な文である方が、Scrapboxの使い方としては合っていると思う。上のページなら「本を無理に最後まで読もうとしない。50ページ読んで見限るのかを判断する」というタイトルの方が一覧表示状態でも内容が把握できる。
また、自分で読むものに、分かりづらかったり、紛らわしかったり、ズレていたり、思わせぶりだったり、針小棒大だったりすることが多いWebページのタイトルをそのまま付けても自分自身をミスリードさせるだけ。