Web Analytics Made Easy -
StatCounter

メモ・備忘録(設定ファイル・スクリプト類・ブックマーク)

数年後の自分が首を捻らなくて済むようにするために残す、自分で使うためのアプリの設定やスクリプト類のメモ。改変等ご自由に / 内容が古いまま、間違ったままもあるので注意 / 書いている途中や、途中で放置もあり / 対象の仕様変更で動かなくなったもの多々。特に、WorkFlowyを対象として作ったものは全滅。

Drafts 4で現在行を選択状態にするキーボード拡張は

【iOS11新機能】こりゃラクだ!文章の段落をドラッグ&ドロップでカンタンに移動できるように。(iPhone/iPad)
で紹介されているように、移動動作はとても楽になった。

普段使っているテキストエディタDrafts 4でもこのiOS 11の新機能は有効だけど、行を選択するには「長押し」→「Select」を選んでから行頭まで選択範囲を広げないといけない。

世の中便利なスクリプトをポイッと作ってくれる人がいてありがたい。この、
Key: ^L (Select current line) | Drafts Action Directory
を入れると、現在行をボタンひと押しで選択状態にできて便利。


(ボタンの名前を「選行」に変えてある)

Drafts 4自体にも行を並び替える機能はあるが、別画面に切り替わってファイルの最初から表示されるので、「いま編集しているこの行をちょっと移動したいだけなのに、先頭からスクロールしてこの行を探せって〜の?」ということが多かった。
これで小回りが効くようになった。