Web Analytics Made Easy -
StatCounter

メモ・備忘録(設定ファイル・スクリプト類・ブックマーク)

数年後の自分が首を捻らなくて済むようにするために残す、自分で使うためのアプリの設定やスクリプト類のメモ。改変等ご自由に / 内容が古いまま、間違ったままもあるので注意 / 書いている途中や、途中で放置もあり / 対象の仕様変更で動かなくなったもの多々。特に、WorkFlowyを対象として作ったものは全滅。

Roam Researchの有料版の料金を調べる

去年末あたりあるいはもう少し前からだったろうか?、TwitterでWorkflowyについて検索していると「Roam Research」に関する英語のツイートを見かけるようになった。

Twitterなどの書き込みを見ると、感覚的にはWorkflowy+Scrapboxという感じで、「双方向のリンク」が特徴らしい。

最近はPCよりモバイルを中心に使っているので、モバイルアプリが無さそうな現状ではあまり縁は無い。

縁が無いと言えば、値段が高くてもそれは変わらない。
今は無料だが、先々有料化されるような雰囲気(pro版)。とりあえずどれだけ費用がかかるのか(サブスクは price というより cost か?)を調べてみる。

しかし、 cost や price で検索してもあまり重要な情報は得られなかった。 /month で検索したら出てきた。

そして、それらツイートを記録しておいた。

2020-01-09

プロフィールにRoam Researchの共同創業者と書かれたアカウントのツイート

$30/月(3,270円 @109円/USD)。これは年料金ではなく月料金。
(Evernoteプレミアム 40%割引は3,120円/年)

ゾンビ・アカウントがキャンセルすることを忘れないように、あえて高くした(?)というようなことも


2020-03-24

6月まで無料、その後は$15/月。以前の設定額の半分へと下がった。
$15/月 = $180/年 (19,620円 @109円/USD)。
(Dynalistは、annuallyで$7.99/月 = $95.88/年 (10,451円 @109円/USD))

しかし、2万円弱/年。高い。


2020-04-15

公式アカウントからもツイートされた模様

料金は変わらず。
だが、いつから有料なのかは書かれていない。まだ決まっていない?


2020-05-06

料金は変わらず。
たとえフリーミアムプランができても、これだけの強気な料金設定。制限事項がどんなものかは想像できる。

いつからかもほぼ変わらず。

駆け込み乗車対策も完璧。


2020-05-19


2020-06-08


以上、公式やCo-founderTweetの記録。


次のようなツイートもある。

モバイルアプリの無い段階だったのでWaitlistには並んでいない。
なので、そのウェイトリスト登録者宛に届いたというメールの内容については確認できない。

この件はここまで。