Web Analytics Made Easy -
StatCounter

めモらンだム・ヤード

自分用のアプリ設定やスクリプト類の備忘録・覚え書き(Memorandum) / 作った物のライセンスはCC BY-NC-SAで。 / 内容が古いまま、間違ったまま、書いている途中、途中で放置など、手入れはあまり行き届いていない庭 / 対象の仕様変更で動かなくなったもの多々。WorkFlowy向けは全滅したので削除 / 製作物のインストール及び使用は各自の責任で。使用によって、利用者および第三者に損害が発生したとしても、当方は一切責任を負いかねます

メールを後でチェックするタスクをTaskumaに追加する

タスク作成方法

iPhoneのメールアプリでメールを表示しておいて、Siriに「これをリマインド」と言うと、リマインダーにメールへのリンクが付いた項目が追加される。

GoodTaskアプリでそのタスクを表示するとメールを開くURLが表示されているので、それを長押しして「リンクをコピー」

Taskumaのメインタブで「+」をタップするなどしてタスク詳細画面を表示させ、その画面のステータスバーのすぐ下の実行日〜終了予定と書かれている黒地に白文字部分をダブルタップ。

Fousquareタブが表示されているから、アプリタブに切り変え、項目名欄に「メールチェック」等と入れ、アプリURLスキーム欄に先ほどGoodTaskでコピーしたURLを貼り付け、右上の保存。

作成は以上。


実行方法

Taskumaのメインタブでタスク名ををダブルタップ。チェックリストが表示される。
その中に、小さな文字でのURL表示の下に先ほど入力した「メールチェック」と書かれている項目があるので、それをダブルタップ。
メールアプリが自動的に起動し、先ほどのメールが表示される。




  • メールアプリで特定のメールを開くURLは、ショートカットでは取得できない。
  • Taskumaの、URLスキームなどを置けるチェックリスト欄は、Taskuma自体のURLスキームからは追加できない。

なので、どうしても操作手順が多くなってしまう。
実際のところ、リマインダーにメールを開くURLが追加できるだけでも充分な気もする。

©︎ 2022 Sorashima