読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#ToDo 関連のメモ ( #sorashima )

「物の状態が最終的にこうなっていたら良いな一覧と、その為の手順を書き込む」アプリを使う上でのメモなど。(内容が古いまま、間違ったままもあるので注意。)広告が自動で挿入される無料版ブログサービスを利用しているので、PVが増えても一銭の得にもなりませぬ

[ 記事一覧へ ]

Workflowアプリの、PocketやInstapaperのGetアクションって

PocketとそれからIFTTTで同期しているInstapaper。以前はReadabilityも同期していたが、これらが情報ゴミ屋敷化しかかっている。

タスク管理の前線から退いて多少起動が遅くなってもかまわなくなったHandyFlowy(WorkFlowy)で、もう少しマシな管理ができないかと、Workflowのレシピをあれこれ弄っていたが、Workflowアプリの

  • Get Items from Pocketアクション
  • Get Instapaper Bookmarksアクション

のResultのURLsは、クリップ対象の元WebページのURLを返すだけ。
このURLにアクセスしても、PocketやInstapaperに読みやすくクリップされたものが表示されるわけではない。

これだとdelicio.usなどの頃のブックマークサービスを使っているのと何も変わらず、あまり意味が無い。

これだったらEvernoteにキャプチャーした方がまだマシかと思ったが、元のページの体裁を残しての表示はこの用途には向いていないし(PCのブラウザのエクステンションでクリップする場合は別の話だが)*1、今度はEvernoteが情報ゴミ屋敷になってしまいそう。

Safariのリーダー表示を使えば読みやすくなるので、元ページのURLが返ってくる仕様は全く意味が無いわけではないか。

でも、なんか、なんかな……サービスの本質から仕様がズレている感が拭えない。

*1:Safariをリーダー表示にして、共有メニューからメール経由でEvernoteに送ればディストラクション・フリーなページを保存できる

広告を非表示にする