読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#ToDo 関連のメモ ( #sorashima )

「物の状態が最終的にこうなっていたら良いな一覧と、その為の手順を書き込む」アプリを使う上でのメモなど。(内容が古いまま、間違ったままもあるので注意。)広告が自動で挿入される無料版ブログサービスを利用しているので、PVが増えても一銭の得にもなりませぬ

[ 記事一覧へ ]

WorkFlowy内部のcompleted日付データは、@2016-07-17等の日付タグの代わりになるか?

WorkFlowy つぶやき

誤解が無いように、最初に言っておきますが、公式に公開されていなかったこれらの検索演算子の発見はマロ。氏、ミチ氏、HandyFlowy開発陣のご努力の賜物。素晴らしいとしか言いようが無い。(『ことば不器用』でスミマセン)
以下はWorkFlowy自体についての話です。


新しく検索演算子の使い方が4種類発見されたらしいが、ToDoとして使っている自分に関係の有りそうなComplete-since:を試した感想。

彩郎氏がツイートされていた-演算子との組み合わせ検索条件、例えばcompleted-since:07/11/2016 -completed-since:07/12/2016 で検索すると、現在ズームインしているアイテムとそれより下位から、2016-07-11にCompleteフラグを立てたアイテムが検索された。

次に、 completed-since:07/01/2016 を試したところ、

アレ?

表示された物の大部分がを7/1以前に完了したものが占める。どうゆうこと?

思い返してみる……

あれはそう、7/9頃。間違えて大量のアイテムを消してしまった。

幸いエクスポートしておいたOPMLファイルがあったので、それから消えた分をインポートして復活させたのだ。

ただWorkFlowyは、Complete日付を記録する仕組みを持っているくせに、exportで吐き出すopmlファイルにはComplete日付を書き出さない。

インポートしたアイテムのComplete日付は自動的にインポート操作をした日付になってしまう。

中途半端な仕様だ。

トピックIDや最終更新日付も出力されないのも気になる。

有料版の機能「Dropboxにバックアップ」にはその辺りの情報も含まれるのだろうか?


また、別のシチュエーション。

例えば、昨日完了したにも関わらず時間が無くてCompletingしなかった場合。

翌日の今日にControl + EnterなどでCompletingしても、完了日付は昨日ではなく今日になってしまう。

完了日付を編集したいが、その機能は無い。

それでは困るのだ。


せっかく見つけて頂いたが、現在のWorkFlowyの仕様自体が残念で、上手く生かしきれない。

リマインダー連携など日付管理の機能が追加される時に、これらも改善されていると良いな。

残念ながら現状では日付タグの代わりにはならない。

欲を言えば、Task Paperのように @done(2016-07-17) と書けて、 @done = 2016-01-17 とか @done < 2016-07-10 とか not @done とかで検索出来ると良いんだが。

広告を非表示にする