#ToDo 関連のメモ ( #sorashima )

「物の状態が最終的にこうなっていたら良いな一覧と、その為の手順を書き込む」アプリを使う上でのメモなど。(内容が古いまま、間違ったままもあるので注意。)広告が自動で挿入される無料版ブログサービスを利用しているので、PVが増えても一銭の得にもなりませぬ

[ 記事一覧へ ]

タスクリストを #HandyFlowy から #Trello に転送する試み その7

このテーマの前回: タスクリストを #HandyFlowy から #Trello に転送する試み その6


これまでの応用。
一番下層のトピックをシャッフルして、一定の枚数ごとにリストに分けて登録するだけ。

登録するのはトピック名だけで、ノートも期限もリンクも無し。


整列されていているトピック。


1リストに何枚入れるか尋ねてくるので、ここでは4枚。


BSというボードにシャッフルされて4枚ごと表示。

/* WFy2Trello_shuffle_cards.js */

var readCards = function (ele) {

  var cards = [];

  $(ele).each(function(){

    var className = $(this).attr('class');
    var classNameS = className.split(' ');
    var name = $(this).find("> .name > .content").text();

    if (classNameS.indexOf("open")>=0) {
        cards = cards.concat( readCards($(this).find("> .children > .project") ) )
    } else {
        var v = {};
        v.number = (Math.random() * 65536).toFixed();
        v.name = name;
        cards.push(v);
    }

  });
  return cards;
}

var sheaf = readCards($('.project.selected > .children > .project')).sort(function(a, b){return a.number - b.number});

var cancel = false;
do {
  var n = prompt("1リストあたり何カード?(1~50)","10");
  if (n == null || n == "") {
    cancel = true;
    break;
  }
} while (n < 1 || n > 50);

if (!cancel) { 
  var bunch = [];
  var i = 0;
  do {
    var d = {};
    d.listName = "List" + i;
    d.cards = sheaf.splice(0,n);
    bunch.push(d);
    i++
  } while (sheaf.length > 0);

  var bundle = {}; 
  bundle.bunch = bunch;
// console.log(bundle);
  var bundleJ = JSON.stringify(bundle);

  window.open('workflow://run-workflow?name=clip_to_Trello_shuffle&input=text&text=' + encodeURIComponent(bundleJ));
}

f:id:sorashima:20161128002849p:plain:w311


このテーマの次回: タスクリストを #HandyFlowy から #Trello に転送する試み その8

広告を非表示にする